まず「はじめに」からお読みください

パニック発作にスマホの長時間利用は良くない?

スマホの長時間利用でしんどくなる気がする

今回の妊娠は、とにかく「食べられない」という問題がなかなか大きく、現在妊娠18週目で妊娠開始時の体重を下回っている状態です。

先週あたりから少し食べられる&吐かない事が増えてきて、体重が少し戻ったのに尚まだスタートラインまで戻ってないという・・・

妊娠中は体重増加に注意する方もいらっしゃるかと思いますが、体重が増えないのは増えないので困ったもので、やっぱり体重が減ると(=食べられないと)体力も落ちるんですよね。

体力が落ちると少し動くと疲れてしまいます。
今まで余裕できていたことに、ヒーヒー息切れしてしまうんですよ。

そのため横になっている時間も長くなってしまい、ますます体力が落ちてゆく・・・そんな悪循環もまた悲しいのです。

横になっている時間が長いとはいえ、ずっとずっと眠っているわけではありません。
テレビを見たりスマホを見たり、電子書籍を読んだりしているわけですが、どうもこれはパニック発作の方にあまり良くない環境のような気がしているんですよね。

小さな画面のスマホや電子書籍リーダーなどを長い時間見ていると、イヤ~な感じがしてきて、パニック発作が出てしまうことがあります。

寝転がった状態で見ていることが多いので姿勢が悪く、そのせいで呼吸が浅くなりがちなのも要因だと思いますが、小さな画面をずっと凝視しているのも良くないのかもしれないなと自己分析しています。

寝転がってスマホを見ていると自然とあごを引いていることが多く、呼吸がしにくい姿勢になっているのは間違いありませんね。

でも座った状態でテレビ(40インチ)を見ていても発作が起こるときは起こるので・・・姿勢が要因とは一概には言えないかもしれないです。

ただテレビにしろスマホにしろ、画面がチラチラ変わる刺激というのも何かしらあるのかもしれないなとは思っています。

今は意識して長い時間スマホを見ないように気を付けています。

手持無沙汰になるとついついスマホを見てしまいそうになるのですが、そんな時はちょっと席を立って部屋の中を少し動いてみたり、目を閉じて少し気分を落ち着けるようにしたりしています。

あと深呼吸もいいですね!
鼻で深呼吸してダメな時は、口で深く深呼吸。
それよりも一番いいのが、ラジオ体操みたいに立って手足をつけて身体で深呼吸するみたいなやつです。

あれが一番身体も心もリラックスする気がしています。

ラジオ体操くらいなら部屋の中でもできるので、手軽なストレッチとしていいかもしれないですね!
(今思いついたことですが、案外良さそうなので、日々の習慣にしてみようかな?)

激しくなくていいので、ちょっとお散歩に出るとかするだけでも気分は変わりますし、呼吸が整うと発作が出そうな嫌な感じも楽になります。
何よりつわりで動かない胃も少し動くことがあって、お腹が急に空いたりするんですよ。

妊娠中の身体にとってもパニック発作にとっても、家の中で小さな画面を見続けるよりも、出来る範囲の無理のないレベルでいいのでお散歩をした方が良い効果がありそうな気がしています。

  • スマホやテレビなどを長時間見ていると発作が出そうになる
  • ちょっとしたお散歩は気分が変わっていい
  • 家の中で軽いストレッチや深呼吸も効果的

2 Comments

現在コメントは受け付けておりません。